バーチャルスタジオ

多様な映像コンテンツ制作が可能

最新鋭のデジタル制作システムにより、HD/SD-SDI、コンポーネント、Y/C、コンポジットといった各種映像フォーマットに対応し、DDR(デジタルディスクレコーダ)、ネットを利用したPC画面、タイトル、静止画、バーチャルセットをリアルタイムにスイッチングできます。バーチャル機能によって、カメラマンレスとなり、マルチカメラを利用したスムーズなズーミングが可能になり、自由自在にスタジオ空間を再現。テロップ制作機能やノンリニア編集、インターネットストリーミングも標準装備。少人数でコンパクト、効率的な制作を実現します。


様々な現場で活躍
  • ライブ中継、番組制作、会議、セミナー
  • インターネットストリーミング放送
  • プレゼンテーション企業PRビデオ作成他、様々な用途に使用可。

バーチャルスタジオの特徴

HD/SDどちらも対応可能。スーパー、静止画テロップ機能、ノンリニア編集機能、音声ミキサー、クロマキー、バーチャルセット標準装備。


テロップやインサート画像の対応も可能


サービス概要